川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラントは違和感が少ない

▽お口の中はとても敏感!

私たちのお口の中というのは、とても敏感に出来ています。

例えば、髪の毛1本紛れ込んだだけでも、ものすごく違和感を感じますよね。

また、海辺などを歩いていて、砂粒1つでもお口の中に入ってきたら、すぐに気付いて吐き出したくなるものです。

このように、お口の中は異物などに対して、非常に敏感に作られているのです。

そこで、入れ歯やブリッジなどが装着されたことを想像してみましょう。

川越の歯科にも、そうした補綴装置が嫌で、インプラントにつけかえてほしいと希望される患者さんは沢山いらっしゃいます。

ただ、これまでにまだ、入れ歯やブリッジを装着したことがない人は、どんな感じなのかはあまりイメージできないかもしれません。

けれども、インプラントと入れ歯の装着感の違いには、相当なものがあると言えます。

▽インプラントはどうして装着感が良いのか?

ではなぜ、インプラントは入れ歯やブリッジと比べて、装着感が良いのでしょうか。

その第一の理由は、やはり人工歯根です。

インプラントでは、チタン製のネジを顎の骨に埋め込みます。

この時、少々大掛かりな処置が必要になるため、川越の歯科でもインプラント治療の行っているクリニックでは、それなりの設備も整っていることが多いです。

そうして埋め込んだチタン製のネジは、インプラント体と呼ばれています。

実は、このインプラント体が通常の歯の歯根に相当するのです。

つまり、インプラント治療では、金属でできた頑丈な歯根を手に入れることができると言えます。

一方、入れ歯やブリッジには、そうした歯根はありません。

入れ歯というのは、そもそも取り外しが可能なものですし、使用する際にお口の中にはめるだけなのです。

それだけに、安定性も悪く、ご飯を食べたりすると、ガタガタと揺れてしまうことだってあります。

それから、通常のインプラントは1本1本が独立しているため、それも自然な歯に近い状態と言えます。

ですので、装着感が良くなるのでしょう。

もちろん、川越でインプラントを受ける際には、1本1本ではなく、ブリッジのような複数歯を対象とした治療を受けることもできます。

それはケースバイケースですので、川越のインプラントクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る