川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラントはストレスの少ない補綴装置

▽インプラントは装着感が良好

川越の歯科でのインプラントは、その他の補綴装置と比べて装着感が良好という点を挙げられます。

これはインプラント体と呼ばれる人工歯根を川越の歯科で埋め込むためであり、逆にいえば川越の歯科のその他の補綴治療で

は、歯根まで埋め込むようなものはなかなかないといえます。

ではなぜ、チタン製という人工歯根を埋め込むことが快適性を増してくれるのでしょうか。

▽天然の歯は顎の骨に埋まっている

川越のインプラント手術でインプラント体を埋め込むことは、それなりに大きな処置を必要とします。

川越のクリニックによっては、インプラント専用のオペ室を設け、インプラント手術に専念できる環境を整えているところが

あるくらいです。

というのも、インプラント体は顎の骨に穴をあけて埋め込みますので、川越の歯科でもトラブルが起こらないようにそれなり

の環境を整えているのです。

そこで天然の歯がどのように口腔内で存在しているのかを考えてみましょう。

川越の歯医者でも虫歯治療などをする際にレントゲンを撮影しますので、皆さんもご自身の歯がどのように顎の骨に埋まって

いるかを見たことがあるかと思います。

歯根の部分が顎の骨にしっかりと埋まっているため、そう簡単には抜け落ちませんし、川越のインプラント治療も同様の理由

から装着感がよく、また本物の歯と同じようにしっかりと噛むことができるのです。

▽天然の歯のように自然に噛める

おそらく、歯を失ってブリッジなり入れ歯などを装着すると実感するかと思いますが、天然の歯ではないものでものを噛むの

は想像以上にストレスを伴うもので、それもあって川越の歯科ではインプラント治療を勧めていることでしょう。

また、インプラントは川越の入れ歯やブリッジといった歯科治療と比べると、見た目もかなり良くなります。

入れ歯やブリッジというのは、人工歯の部分が歯茎の上に乗っているような状態ですし、周りの歯を土台するため、いろいろなパーツをはめなければならず、川越の歯科でもその点についてインプラントとの違いを歯医者が説明していることかと思います。

このように、川越の歯科のインプラント治療というのは、その他の補綴物と比べてかなりストレスが少ないといえます。

見た目が良く、噛み心地も優れているため、川越の歯医者も歯を喪失した際にはインプラント治療を勧めることが多いかと思います。

ただ、メリットの多いインプラント治療ですが、誰にでも適応できるというわけではなく、患者さんの口腔内の状態によって大きく変わってきますので、その点については川越の歯科に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る