川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント治療で服用する抗菌薬や鎮痛薬について

▽インプラントは一般歯科の治療とは異なる?

川越のインプラント歯科では、必ずといって良いほど外科的な手術が伴います。

それはいわゆるメスを使用するような処置ですので、川越の一般的な歯科における治療と比べると、インプラントは少しばかり患者さんの身体への負担が大きいといえます。

ですので、川越に限らずともインプラント治療を歯科クリニックで受けようとお考えの患者さんは、それなりに心配になるようです。

そこで今回は、インプラント治療を川越の歯科で受ける場合に患者さんが抱きそうな疑問や心配などについて解説し、その解決方法についてもふれたいと思います。

▽インプラント手術に出血はつきもの?

川越のインプラント歯科では、毎月それなりの数のインプラント手術を実施していることかと思います。

インプラント手術は顎の骨にチタン製のインプラント体を埋め込むような処置ですので、いわゆる観血的処置と呼ばれるものです。

ですから川越の歯科の通常の治療と比べると、出血量も少しばかり異なります。

ただ、川越のインプラント歯科には、治療技術が高い歯科医師もいらっしゃいますので、出血を最小限に抑えた手術を実施できる場合もあるようです。

それでもやはり、インプラント治療という時点で、それ相応の出血は避けられないものと考えましょう。

▽手術中は麻酔をかけている

では、インプラント手術中に痛みを伴うようなことは、川越の歯科でもあるのでしょうか。

川越の歯科で実施されているような一般的なインプラント手術であれば、痛みを伴うようなことはまずありません。

なぜなら、オペ中には麻酔がかけられていますし、川越のインプラント歯科では、静脈内鎮静法などを用いて患者さんをリラックスさせるような処置を施すことも珍しくはないからです。

▽手術後も痛みを感じることはあまりない

川越のインプラント歯科でインプラント手術を受けたあとは、多くのケースで鎮痛薬や抗菌薬が処方されます。

ですから、インプラント手術を川越の歯科で受けた後も基本的には強い痛みを感じることはないとお考えください。

痛みが出てきたとしても、川越のインプラント歯科で処方された鎮痛薬を服用すれば痛みを抑えることができます。

また、抗菌薬によって細菌感染を防ぐこともできます。

ですので、川越の歯科でインプラント治療をご検討中の方は、まず良さそうな歯科クリニックを見つけて、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る