川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント治療のメリットと使用されている金属について

▽インプラント治療とチタンについて

川越のインプラント治療では、いろいろな歯科材料が使われますが、とりわけ珍しいものにチタンがあります。

通常、川越の歯科での治療では、金属といえば金銀パラジウム合金などが使われますが、インプラント治療ではチタンという金属が使用されるのです。

これはインプラント治療ならではといえるのではないでしょうか。

川越の歯科に限らず、インプラント治療を行っているクリニックでチタンという金属が使われていることについて少し深く考えてみたいと思います。

▽身体にやさしいチタンという金属

実はチタンというのは、川越のインプラント治療だけではなく、医科の治療でも用いられているのをご存知でしょうか。

最もわかりやすい例が人工関節ですね。

人工関節も足の骨との結合が関係していますので、川越のインプラント治療と本質的には同じであるといえます。

人体の骨と結合しやすいチタンを用いて、歯や関節の機能を補うのです。

こういったことから、チタンという金属が生体が受け入れやすい素材であることがわかります。

金属の種類によっては、人体に埋め込むと拒否反応などを示して、身体にいろいろなトラブルを招くこともあります。

その点、川越の歯科でもちいられているチタンは身体に受け入れられやすく、インプラント治療にも最適といえるのです。

▽チタンだから作ることができる人工歯根

チタンという優れた金属が存在しているために、川越のインプラント治療も実施できていることは間違いありません。

天然の歯に存在している歯根を人工的に再現するには、顎の骨と結合しやすいチタンが欠かせないといえます。

もしもこれが金銀パラジウム合金やセラミックであったら、川越の歯科でインプラント治療を受けたとしても、しばらくしてインプラント体が脱落してしまうことでしょう。

そして、人工歯根を顎の骨に埋め込むことによって、その他の歯科治療よりも優れた治療結果を得られるようになったのです。

▽歯根があるというメリット

川越の歯科で実施されているインプラント治療にはいくつかのメリットが存在しています。

入れ歯などと比べると審美性が高かったり、周りの歯を犠牲にする必要がなかったりと、インプラント治療には沢山のメリットがあります。

その中でもとくに大きなメリットは、やはり歯根があるという点です。

上部構造をしっかりと支える人工歯根があるからこそ、川越のインプラント治療は優れた治療結果を生むことができるといえるのです。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る