川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント治療が優れている理由について

▽インプラントは万能な治療法というわけでもない

インプラント治療は、川越の歯科でも行われており、全国的にはかなりのクリニックが治療を実施していることでしょう。

それはインプラント治療が他の治療と比べて優れている点があるからで、川越の歯医者もそれを理解した上でインプラント治

療を行っていることかと思います。

もちろん、川越の歯科ではインプラント治療ではなく、デンチャーやブリッジなどの歯科治療を選択する患者さんも沢山いら

っしゃいますが、それはそれでそれぞれの患者さんの考え方があるのかと思います。

というのも、川越の歯科で行われているインプラント治療がすべての面において、他の治療よりも優れているわけではないか

らです。

そこで今回は、インプラント治療が他の歯科治療と比べて優れている点、あるいは劣っている点について詳しく解説したいと

思います。

▽補綴装置の審美面の問題について

まず第一に、インプラント治療は川越の歯科で行われている他の治療と比べて、審美性に優れています。

例えば、ブリッジと呼ばれる補綴治療は、川越の多くの歯科でも行われていますが、インプラントと比較するとやはり見た目

の面で劣ってしまいます。

これはブリッジに歯根の部分がないことが大きいです。

私たちの歯は歯根と歯冠からなり、その両方があることで自然な形態を保っています。

けれども、川越の歯科でも入れることができるブリッジは、インプラントと違って歯根の部分がなく、人工歯が歯茎の上に浮

いた状態にあるのです。

ですから見た目が良くないだけでなく、機能の面でも川越のインプラントより劣る面が多いです。

▽補綴装置の機能面の問題について

これも歯根があるかないかの問題となってくるのですが、川越のインプラント歯科では、人工歯根を埋め込むという処置を施

します。

これは川越の歯科に限らずとも、インプラント治療全般で共通している処置です。

想像してみるとわかりますが、何にしても根っこや土台が存在していると、その上の部分も安定しますよね。

歯に置き換えて考えると、歯冠の部分が安定するということです。

川越の歯科で受けるようなブリッジは、歯根がないためものを噛んだ時に、天然の歯とは違った噛み応えとなります。

つまり、川越のインプラントの方が咀嚼機能を正常に近い状態へと回復できるということになります。

このように、インプラント治療には他の治療と比較して優れた点がいくつか存在しているのです。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る