川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント治療と骨密度

インプラント治療を受けようか検討中の方は、川越の歯科などで最適なクリニックをお探し中かと思います。

川越の歯科クリニックを検索していく過程で、インプラントに関する知識も増えていくことと思います。

やはり自分自身が受ける歯科治療ですので、少しでも深く知りたいと思うのは当然のことといえます。

そうしてインプラントに関する知識が増えていく中で、川越の歯科でインプラント治療が受けられないケースもあることがわかってくるかと思います。

川越の歯科に限らずとも、ケースによってはインプラント治療を施すことができないことがあります。

そこで今回は、インプラント治療を適用することが困難なケースについて詳しく解説していきたいと思います。

▽インプラント治療では顎骨の状態が重要

川越のインプラント歯科などでは、骨粗しょう症を患っている患者様に対しては、インプラント治療を実施するか慎重になる歯医者が多いかと思います。

骨粗しょう症では、骨密度が低下するという症状が現れます。

川越の歯科において、インプラント治療を成功させるには、顎の骨の状態が非常に重要となってきます。

ですから、骨粗しょう症によって、顎の骨の密度が下がってしまうと、適切なインプラント治療を施しにくくなるのです。

そのため川越の歯科では、インプラント治療を開始する前に、骨粗しょう症などの現病歴がないかを確認することでしょう。

インプラント治療は、顎の骨にチタン製のインプラント体を埋め込むものなので、骨密度が低く、骨が脆い状態だと適切に埋入することが難しいのです。

もしも強引にインプラント埋入手術を実施したとしても、のちのちインプラント体が抜け落ちてしまうこともあり得ます。

▽不足している骨を補う歯科処置がある

では、骨粗しょう症を患っていると、川越の歯科でインプラント治療を受けることは不可能なのでしょうか。

実際、骨粗しょう症を患っていても、川越のインプラント歯科で埋入手術を受けた患者様はいらっしゃることでしょう。

ですので、川越のインプラント歯科で治療を受けられるかは、完全にケースバイケースといえます。

例え、骨粗しょう症によって骨密度が低下していたとしても、不足している骨を補うために様々な処置が用意されているのです。

以上のように、骨粗しょう症とインプラント治療には、深い関わりがありますので、さらに詳しく知りたい方は、川越のインプラント歯科に問い合わせてみましょう。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る