川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

歯周病とインプラント治療の関係

川越の歯科では、インプラント治療を行うにあたり、事前に口腔内をしっかりと調べます。

もしも虫歯や歯周病がある場合は、川越の歯科を始めとして、インプラントを治療を行っているクリニックでは、まずそれらの治療を優先することとなります。

なぜなら、虫歯や歯周病などが存在している状態では、インプラント治療を行うのが困難だからです。

ではなぜ、川越の歯科などでは、歯周病などがあるとインプラント治療を行えないのでしょうか

▽歯周病はインプラント治療の大敵!

川越のインプラント歯科でも説明されるかと思いますが、歯周病はインプラント治療の大敵です。

歯周病は歯茎の腫れや顎の骨の吸収といった病態を引き起こします。

川越の歯科には、インプラントではなく、歯周病治療を受けに来ている患者様の方が多く、日本人の国民病といっても過言ではないくらいです。

インプラントは顎の骨に金属製のネジを埋め込む治療ですが、仮に歯周病によって顎の骨がやせ細ったり、歯茎がパンパンに腫れてしまっていたらどうでしょう。

いくら川越の歯科のインプラント専門医でも、適切な治療を施すのは難しいことでしょう。

川越の歯科でなんとか頑張ってインプラントを埋め込んだとしても、すぐに脱落してしまうのが目に見えています。

そういったことから川越の歯科では、歯周病を患っている患者様に対して、即座にインプラント治療を開始することはないかと思います。

▽吸収された骨を補填する処置がある

では、歯周病にかかってしまい、顎の骨が痩せてしまった場合はもう、川越の歯科でインプラント治療を受けることはできないのでしょうか。

これは、ケースバイケースという他ありません。

インプラントを埋め込むには、一定の骨量が必要となります。

その骨量が著しく少ない場合は、川越の歯科でもインプラント治療を行うことは難しいでしょう。

骨量の不足がそれほど多くない場合は、骨補填材などで不足部分を補うことが可能です。

少し手間暇のかかる処置ではありますが、結果的にインプラント治療を成功させることができるため、優れた処置法といえます。

こういったことから、将来的に川越の歯科でインプラント治療をお考えの方は、歯周病への配慮を十分に行っていくことが重要です。

歯周病はインプラント治療を困難にさせるだけでなく、口腔内全体の健康を害する病気でもあります。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る