川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント手術に痛みは伴うのか?

▽治療に伴う痛みが気になる!

川越のインプラント歯科の治療に限らず、どんな医療行為においても、患者さんは痛みの有無が気になるものです。

治療の際にどんな痛みが生じるのか、またどのくらいの程度なのかなどを治療前に詳しく知りたいものです。

特に、歯科治療の中でも比較的大掛かりな処置が必要になるインプラント治療に関しては、少しでも多くの情報が欲しいことでしょう。

そこで今回は、インプラント手術に伴う痛みについて、詳しく解説していきます。

▽インプラント治療における痛みについて

川越の歯科でも行われているインプラント手術では、顎の骨にドリルで穴をあけます。

その手術方法を聞いただけで、強い痛みが生じるのではと思いがちですよね。

もちろん、なんの処置も施さずに骨にドリルで穴をあけたら、かなりの痛みが生じます。

けれども、川越の歯科でもそうですが、インプラント手術を実施する際には、歯茎などに麻酔を作用させます。

これは、一般の歯科治療でも同じですね。

処置を加える部分に麻酔を作用させ、痛みを軽減させたり、全く感じなくさせることが可能です。

それだけではあく、インプラント手術においては静脈内鎮静法なども併用する歯科が川越にも沢山あります。

これは体を半分眠ったような状態にしてくれるため、インプラント手術の痛みはほとんど消え去ってしまいます。

もちろん、川越のインプラント歯科では、こうした方法を採用していないクリニックもあることでしょう。

ともあれ、インプラント手術を実施する際には、こうした処置を施すことで、患者さんが極力痛みを感じないような環境を整えてくれるのです。

▽麻酔が切れた後の痛みは?

このように、手術中に痛みを感じなくなることはご理解頂けたでしょうが、次に気になるのが麻酔が切れたあとのことですね。

麻酔は治療後に必ずその効果が切れます。

川越のインプラント歯科では、麻酔の効果がどのくらいの時間で切れるかも、きちんと説明してくれることでしょう。

同時に、麻酔が切れて痛みが生じた場合の対処法も提示してくれます。

具体的には痛み止めの薬を処方してくれることがほとんどです。

この薬剤を飲むタイミングも、痛みが出る前であったり、出た後であったりと、細かく指示してくれることでしょう。

こういったことから、インプラント手術には基本的に強い痛みは伴わないものとお考えください。

ただし、患者さんの体の状態や手術の結果によっては、強い痛みが生じることもありますのでご理解ください。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る