川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラントで行われるGBR法とは

インプラント治療では、顎の骨が健康がどうかが非常に重要なポイントとなります。

川越のインプラント歯科で行われている治療も、まず何より、顎の骨の状態を見ることでしょう。

インプラントというのは、顎の骨にチタン製のネジを埋める治療ですから、このネジがきちんと埋められるような健康な骨でなければならないのです。

例えば、川越のインプラント歯科には、歯周病にかかっている患者さんも来院されます。

歯周病にかかっていると、歯茎が下がっていたり、歯の骨が溶けてしまっていることが多々ありますので、インプラント治療を施すことが難しくなります。

もちろん、そういった歯周病の患者さんは、歯周病の治療を受けて、歯茎や骨の状態が健康になれば、川越のインプラント歯科でも治療を受けることが可能にあります。

あるいは、GBR法といった治療法を用いることで、インプラント治療を進めながら顎の骨の状態を改善していくことも可能です。

GBR法とは、川越のインプラント歯科でも行われている治療法で、不足している骨を人工膜などを用いて回復させるための処置です。

川越のインプラント歯科でも、患者さんの顎の骨の状態によっては、このGBR法で不足している部分を補填しているのです。

この処置を施せば、時間が経過するとともに、自然と骨が形成されていくため、インプラントを安定した状態で埋め込むことが可能となるのです。

このように、歯周病であったり、顎の骨の状態が悪い方は、始めからインプラント治療を諦めてしまうのはもったいないといえます。

GBR法以外にも、不足した骨を補填するような処置はいろいろと存在しています。

ですのではまずは、川越のインプラント歯科で、自分自身の顎の骨の状態を調べてみてはいかがでしょうか。

最近では、カウンセリングや事前の検査を無料で行ってくれるインプラント歯科も川越には増えてきています。

また、川越に限らずとも、インプラント歯科は沢山ありますので、それぞれのお住まいの地域で評判の良いクリニックを探してみてはいかがでしょうか。

顎の骨の状態がわかれば、どのような処置を施すべきなのかもわかってきます。

インプラント治療はとても高額な費用がかかる歯科治療なので、いろいろと慎重に進めていきたいものですよね。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る