川越でインプラント治療をするなら最新CTを備えた川越インプラント情報サイトで。川越駅近くのまつむら歯科クリニック監修、分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

インプラント治療の1回法と2回法

川越の歯科に限らず、最近ではインプラント治療を行っているクリニックが全国的にも広がってきました。

インプラント治療は、歯を失った際に入れ歯やブリッジの代わりとなる治療法で、非常に優れた点が多々あります。

それだけに、川越の歯科でインプラント治療を受ける患者様も徐々に増えてきているのです。

そんなインプラント治療ですが、実は治療の方法を大きく2つにわけられることをご存知でしょうか。

▽インプラントの2回法について

インプラントは、顎の骨にチタンのインプラント体を埋め込む治療法で、その点は川越のどのインプラント歯科でも同じことでしょう。

けれども、川越のインプラント歯科に来院された患者様によって、インプラントを埋め込んだ後、しばらく時間をおかなければならないケースがあります。

これをインプラントの2回法と呼び、川越のインプラント歯科でも沢山の患者さんに適用されていることでしょう。

なぜ時間をおかなければいけないのかというと、骨とインプラント体がきちんと結合するのを待つためです。

川越のインプラント歯科でも、インプラント治療に最適といえるような顎の骨をお持ちの患者様はそれほど多くはありません。

ですので、インプラント体を顎の骨に埋め込んだ後、チタンと骨がしっかり結合するのを待って、次の処置へと移るのです。

では、川越のインプラント歯科で行われているもうひとつのインプラント治療はどういったものなのでしょうか。

▽インプラントの1回法について

先ほど、川越のインプラント歯科でも実施されているインプラントの2回法について説明しましたが、ここではインプラントの1回法について簡単に解説します。

インプラント治療は、大きく1回法と2回法にわけることができます。

つまり、川越のインプラント歯科でも行われているインプラント治療は、手術の回数によって2つに分けることができるのです。

もちろん、こうした分け方は川越のインプラント歯科だけでなく、全国はおろか国際的にも通用するものです。

ですので、インプラントの1回法は文字通りインプラント手術が1回で済んでしまいます。

川越の歯科でも、この1回法によってインプラント治療を終えた方が沢山いらっしゃいます。

インプラントの1回法では、インプラント体を顎の骨に埋入してから時間をおく必要がないので、すぐにアバットメントを取りつけることができるのです。

そういう意味では、インプラントの2回法より1回法の方が患者様の肉体的、精神的負担は小さいといえます。

それに加えて、インプラントの治療費を安く抑えることも可能です。

そうしたインプラント1回法のメリットについては、川越の歯科でもきちんと説明されることでしょう。

ただし、インプラントの1回法は2回法より適用範囲が狭いので、誰でも受けられるというわけではありませんので、注意が必要です。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
火水金 9:00~13:00 14:30~18:30
月木土日 9:00~13:00 14:00~18:00
祝祭日 9:00~13:00
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る